|サブカテゴリー












おすすめ順 - 価格順 - 新着順

キリ・ヤーニ / キティマ・キリ・ヤーニ サマロペトラ・ヴィンヤード

  • 1,720円(税込1,858円)

マスター・オブ・ワインがギリシャ最高峰の造り手として認める「キリ・ヤーニ」。固有品種ロディティス種独特のメロンや白い花、柑橘系のアロマを持つ。ライムのような爽やかな果実味とミネラルの要素も素晴らしいワイン。

ローラン・ペリエ / キュヴェ・ロゼ・ブリュット

  • 10,800円(税込11,664円)

ローラン・ペリエはロゼシャンパンを醸すために、赤と白を混ぜるという安易な方法ではなく、敢えて難しいマセラシオンで造る。美しい色合い、新鮮なチェリーやラズベリー、苺などのアロマ。フレッシュでありながら、余韻の長さと味わいの深さは驚異的。

シャトー・ラグランジュ / ル・オー・メドック・ド・ラグランジュ(A.O.C.オー・メドック)

  • 3,200円(税込3,456円)

シャトー・ラグランジュが新しく世に送り出したワイン。2013年ヴィンテージは剪定から始まる畑作業全てをラグランジュが管理した初めての年。華やかで、ブルーベリーを思わせるピュアな果実香とスパイシーさも感じられます。ラグランジュらしいエレガントなワイン。


コヤマ・ワインズ / タソックテラス・ヴィンヤード ドライ・リースリング

  • 3,360円(税込3,629円)

タソックテラス・ヴィンヤードはワイパラ・ヴァレーの中ほどに位置する水はけの良い砂利質土壌の畑。手摘みで収穫し、全房圧搾。温度管理されたステンレスタンクでシャンパーニュ地方原産の培養酵母を使って発酵させる。ライムの果実に石っぽさが混じり、清らかで、持続的な酸がフィニッシュまで長く残る。<

鳥居平今村 / 勝沼・ブラン 2017

  • 1,530円(税込1,652円)

勝沼産の甲州100%で醸す同家のスタンダード・キュヴェ。低温発酵、シュール・リー製法。甲州葡萄の素性の良さを思わせる深い色合いが、鳥居平今村の特徴。 美しい酸と熟した果実味、そして絶妙にして精妙なバランスの良さは、一般的な「甲州ワイン」のレベルをはるかに凌駕。

鳥居平今村 / 勝沼・ルージュ 2016

  • 1,530円(税込1,652円)

勝沼産のブラック・クイーン100%で醸す同家のスタンダード・キュヴェ。濃密で豊潤、繊細優美な味わいが調和し、和食などの繊細なお料理にもよく合う。