おすすめ順 - 価格順 - 新着順

パイパー・エドシック / エッセンシエル・キュヴェ・エクストラブリュット

  • 5,200円(税込5,616円)

リンゴや洋ナシの透き通るような深いアロマや、香ばしいアーモンドの芳香が広がる。柑橘類と春の草花の眩しく新鮮なノートをもち、長期熟成による力強く凝縮された味わいが特長。

トリンバック / リースリング

  • 1,840円(税込1,987円)

アルザス地方は高品質なリースリングの産地として知られているが、このトリンバック社にとっても非常に重要なブドウである。同社は常に「辛口」でバランスの良いエレガントなスタイルのワイン生産を追求しており、同社のリースリングは香り高く、エレガントな辛口。

トリンバック / ゲヴュルツトラミネール

  • 2,400円(税込2,592円)

『Traminer(トラミナー)』というブドウが北部イタリアから運ばれ、アルザスで栽培が始まったのが1511年頃。1870年頃には最初のクローン選別が行われ、それ以来「スパイシーなトラミナー」という意味の『ゲヴュルツトラミネール』と呼ばれるようになった。華やかな芳香を持ったワイン。


ソーヴィオン・エ・フィス / シュマン・デ・サーブル・ロゼ・ダンジュ

  • 1,520円(税込1,642円)

カベルネ・フラン、ガメイ、ピノー・ドニス、グロローの4品種から造られる中辛口で口当たりの柔らかいロゼワイン。桃やイチゴ、サクランボなど新鮮なフルーツの香りが心地よく広がる。

ドメーヌ・ルイ・ジャド / マルサネ・ルージュ

  • 3,520円(税込3,802円)

マルサネ村はコート・ドール県の北端、ディジョン市の郊外にあり、またジュヴレ・シャンベルタン村からおよそ5km北に位置する。1987年、マルサネ村はそのAOCを与えられ、赤・白・ロゼワインの唯一のAOC(村名AOC)となった。このマルサネは濃い目の色調。

ルイ・ジャド / ブルゴーニュ ピノ・ノワール ソンジュ・ド・バッカス

  • 2,640円(税込2,851円)

スタンダード・ブルゴーニュ50%にヴィラージュ、プルミエ・クリュのワインを50%加え、より深みのあるリッチな味わいとコストパフォーマンスを実現した、ワンランク上のスーパーブルゴーニュAC。チェリーやカシス、スパイスを想わせる複雑な香り。