今井商店営業部の山野です。 先日、チリのエラスリスワイナリーに一週間行って来ました!成田からアメリカのダラスを乗り継いで約30時間、日本から地球の真裏にあるチリは遠く、秋から冬に向かう最中でした。

名門エラスリス家はスペインのバスク地方から移住後、国内の主要産業である銅で大成功を収め、その後首都サンチアゴ市内の街灯の建設に貢献するなど、チリの近代化の礎も築いたドン・マキシミアーノ・エラスリス。

ワイン造りにも驚くべき情熱を見せ、今では「世界で最も素晴らしいカベルネを生み出す」と称される未開のアコンカグア・ヴァレーをほぼ独占所有すべてく切り拓いたパイオニアです。

また、エラスリス家からは、チリ共和国に歴代4人の大統領を輩出し、いまや国内でその名を知らないものはいないチリで最も有名なファミリーの1つ。 近年ではアコンカグアコースタと呼ばれる海岸から12キロほどの地でも、エレガントな酸味を生かした品種、ワイン造りにも力を注いでいます。

アコカングアコスタの畑です。(2005年から植樹) チリは北はアタカマ砂漠、南は南極、東にアンデス山脈、西に太平洋と劇的な気候です。 よって、世界中のワイン生産者が頭を悩ませているブドウの害虫フィロキセラ被害にあっていない唯一の国です。

コースタ(海沿いの意)の畑は南極から流れるフンボルト海流からの冷たい海水によって夏でも最高気温から15度以上の寒暖差のある大変冷涼な地域で、よって、ピノノワール、シャルドネ、ソーヴィニョンブランが主に栽培され大成功を収めています。

エラスリスの本拠地アコンカグアヴァレーにある「ドン・マキシミアーノ・ワイナリー」です。エラスリスの本拠地でもあり、「ミシェランの星に認められる高品質ワイン」を造るという理念、信念を具現化したワイナリーでもあります。

右奥の白い建物は世界の技術の粋を集約した新醸造所であり、アメリカ大陸トップ5に入るといわれています。ここからエラスリスのプレミアムワインは造られていきます。

最後はヴィニエド・チャドウィックワイナリーです。(テラスでコース料理を頂きました) 偉大なる父へのオマージュとして造られた本品は、ファーストヴィンテージの1999以来、瞬く間に世界最高峰の座を射止めることとなりました。

数々の国際コンクールを総なめにしてきたエラスリスですが、このワインだけは別格。品質も評価も価格もチリワインというカテゴリーを飛び出し、世界の銘酒ボルドー五大シャトーやスーパータスカンに勝るとも劣らない素晴らしい品質です。

証拠に、2004年ベルリンでおこなわれた公平なブラインド試飲では上記ワインに勝利してます。 グラスから溢れる立体感のある高貴な香り、黒い果実や葉巻も感じられ、飲みたい衝動にかられます。味わいは強すぎないエレガントなタンニンと粘着性のある甘みと長い余韻。高級ワインが持ちえなければならないすべての要素がこのワインにはありました。

チリワインといえば「安旨ワイン」の代名詞と呼ばれ、現在もそういうイメージはある思います。ただ、エラスリスはカリテラも傘下におさめており、そういったニーズにはカリテラでまかなってます。エラスリスに関しては自社畑、自社生産、自社社員で造られるドメーヌワイン。エステートシリーズは千円台で買えますが、これは奇跡。エレガントな酸というフレーズを何度も聞いた本ツアーでは、世界へと挑戦しこれからさらなる「エラスリス」ブランドが世界へと飛躍していくと感じた素晴らしいツアーでした。




おすすめ順 - 価格順 - 新着順

エラスリス / マックス・レセルヴァ カベルネ・ソーヴィニヨン

  • 1,800円(税込1,980円)

プラムやラズベリー、ブラックベリー等の赤黒系果実の傑出した香りにミントやハーブに、コーヒーやトーストのタッチもあり複雑。質感はベルベッティで親しみやすさを最初に感じるが、硬質な滑らかさが広がり品位を感じさせる。軽くバルサミコの風味が複雑性を増している。若々しいがきめの整ったタンニンが骨格を与え、長期熟成の可能性を感じさせる。

エラスリス / エステート ピノ・ノワール

  • 1,100円(税込1,210円)

チェリー・レッドの明るい色調。濃厚な香りには、チェリーやプラム、ラズベリー、タバコ、焼きりんご、ブルベリーのニュアンスを想わせる。フレッシュでデリケートな果実味に、樽熟成に起因するスモーキー感が融合。丸みがありバランスが良く、ほどよい粘質性のある、心地良いフィニッシュを残す。

エラスリス / エステート カベルネ・ソーヴィニョン

  • 1,100円(税込1,210円)

赤系と黒系の果実が何重にも織りを成すように生き生きと豊かなフレーバーが立ち昇る。スパイス、トースト、ロースト・コーヒー、バニラ。美しくジューシーな果実に溌剌とした酸、緻密ながら力強いタンニン、ミネラルが続く。


エラスリス / マックス・レセルヴァ シャルドネ

  • 1,900円(税込2,090円)

新鮮な果実、グレープフルーツやマンダリンオレンジの花等のフローラルな香りに柑橘系のアロマなど複雑な香り。クリーミーで滑らかな質感の中に、いきいきとした酸があり、キレの良いクリスピー感を与える。バランスの良さを保ちながら、長く上品な余韻を残す。

エラスリス / エステート ソーヴィニヨン・ブラン

  • 1,100円(税込1,210円)

淡いグリーンがかったイエロー。「森のアイスクリーム」と言われるチリ特産のチエリモヤ等のトロピカルフルーツ、トマト・リーフ、ハーブ。ソーヴィニヨン・ブランらしいフルーティさとハーブのニュアンスが心地良いバランス。シャープな酸はワインに爽快感を、さらにミディアム・ボディで、程良く長い余韻を楽しむことができる。

エラスリス / エステート シャルドネ

  • 1,000円(税込1,100円)

シャルドネの特徴である新鮮なフルーツ感。切れが良く、生き生きとした酸と上品なクリーミーさを伴う、ピュアでフレッシュなフルーツのニュアンス。



    全 [6] 商品中 [1-6] 商品