おすすめ順 - 価格順 - 新着順

ジョゼ・ミシェル・エ・フィス / ブリュット トラディション(カルト・ブランシュ)

  • 3,800円(税込4,180円)

エペルネから4km離れたムッスィ村に位置するメゾン、当主ジョゼ・ミシェルは1955年からワイン造りに携わっている。熟成型の優雅なピノ・ムニエをベースにしたシャンパーニュを造り続けており、「シャンパーニュの伝説的な人物」と地元のセラーマスターの間で敬われている。不変かつ申し分のない品質と、クリーミーで芳醇な味わいと熟成香による奥行きが自慢。

ジャマール / カルト・ブランシュ ブリュット

  • 4,600円(税込5,060円)

1930年代に植えられた樹齢80年以上の非常にまれな区画のもの。凝縮したチョーク層に由来するミネラルと、ピノ・ムニエとは思えない切れが特徴。

A.R.ルノーブル / ブリュット・アンタンス・マグ

  • 4,800円(税込5,280円)

2014年以降のベースキュヴェからメゾンシャンパーニュでは数少ないマグナム瓶熟成の原酒をアッサンブラージュする手法を導入。36ヶ月の瓶内二次発酵を経て、クラスを超えた複雑さと且つ切れのいい味わいが生みだされる。


ルイ・ニケーズ / プルミエ・クリュ ブリュット・レゼルヴ

  • 4,750円(税込5,225円)

ジャック・セロスで栽培と醸造を担当した経験を生かした当主クレモンによるシャンパーニュ造りがベースのキュヴェにも色濃く反映されるようになった。まず感じるのは非常に美しい柑橘系のアロマを伴う透明感。味わいは8g/Lのドザージュとは思えない軽さがあり、ブリオッシュのニュアンスにより軽快さの中に複雑味を感じる。

ピエール・ジェルベ / レゼルヴ エクストラ・ブリュット

  • 3,700円(税込4,070円)

コート・デ・バールというブルゴーニュとシャンパーニュの中間地にて双方の良さが自然と融合したセンスの良さを感じさせる今後注目の若きヴィニュロン。シャルドネのフィネスとピノ・ノワールの力強さにピノ・ブランが他では見られないエキゾチックな特徴を与えている。30ヶ月間の瓶熟成。

ドラピエ / カルト・ドール ブリュット

  • 5,200円(税込5,720円)

圧倒的な果実味と黒ブドウらしい高いアロマが特徴的。たっぷりとふくよかなアタックと余韻に残る充実感、飲み応えを感じる。正にドラピエならではの味わい。