フランス-ブルゴーニュ フランス-ボルドー スペイン アメリカ 日本

通常順 - 価格順 - 新着順

コント・ジョルジュ・ド・ヴォギュエ ボンヌ・マール 2017

  • 94,600円(税込)

1450年設立した由緒あるドメーヌ。1925年ジョルジュ・ド・ヴォギュエ伯爵が継ぎ現在のドメーヌ名に。グランクリュ「ミュジニー」を約7割所有する最大の生産者です。ボンヌ・マールは、モレ・サン・ドニ村とシャンボール・ミュジニィ村にまたがる特級畑。ミュジニィと対極に位置する、おおらかで力強い豊満なボディを持ちます。スミレやブルーベリーのような黒系果実などの香りに溢れ、ビロードのような口当たりが魅力的で若いときは強烈なパワーをもち、熟成を経ると紳士的な魅力を醸し出します。

コント・ジョルジュ・ド・ヴォギュエ ミュジニー ヴィエイユ ヴィーニュ 2014

  • 108,900円(税込)

1450年設立した由緒あるドメーヌ。1925年ジョルジュ・ド・ヴォギュエ伯爵が継ぎ現在のドメーヌ名に。グランクリュ「ミュジニー」を約7割所有する最大の生産者です。グラン クリュ「ミュジニー」はブルゴーニュの赤ワインのなかでも最も洗練され、その力強さをサテンのような滑らかさで包んだようだと評されるワインです。樹齢25年以上のブドウから造られ、豊かな香り、しなやかなタンニン、長い余韻が高いレベルで調和する、偉大なワイン。

コント・ジョルジュ・ド・ヴォギュエ ミュジニー ヴィエイユ ヴィーニュ 2015

  • 148,500円(税込)

1450年設立した由緒あるドメーヌ。1925年ジョルジュ・ド・ヴォギュエ伯爵が継ぎ現在のドメーヌ名に。グランクリュ「ミュジニー」を約7割所有する最大の生産者です。グラン クリュ「ミュジニー」はブルゴーニュの赤ワインのなかでも最も洗練され、その力強さをサテンのような滑らかさで包んだようだと評されるワインです。樹齢26年以上のブドウから造られ、豊かな香り、しなやかなタンニン、長い余韻が高いレベルで調和する、偉大なワイン。


コント・ジョルジュ・ド・ヴォギュエ ミュジニー ヴィエイユ ヴィーニュ 2015

  • 148,500円(税込)

1450年設立した由緒あるドメーヌ。1925年ジョルジュ・ド・ヴォギュエ伯爵が継ぎ現在のドメーヌ名に。グランクリュ「ミュジニー」を約7割所有する最大の生産者です。グラン クリュ「ミュジニー」はブルゴーニュの赤ワインのなかでも最も洗練され、その力強さをサテンのような滑らかさで包んだようだと評されるワインです。樹齢27年以上のブドウから造られ、豊かな香り、しなやかなタンニン、長い余韻が高いレベルで調和する、偉大なワイン。

コント・ジョルジュ・ド・ヴォギュエ ミュジニー ヴィエイユ ヴィーニュ 2016

  • 138,600円(税込)

1450年設立した由緒あるドメーヌ。1925年ジョルジュ・ド・ヴォギュエ伯爵が継ぎ現在のドメーヌ名に。グランクリュ「ミュジニー」を約7割所有する最大の生産者です。グラン クリュ「ミュジニー」はブルゴーニュの赤ワインのなかでも最も洗練され、その力強さをサテンのような滑らかさで包んだようだと評されるワインです。樹齢28年以上のブドウから造られ、豊かな香り、しなやかなタンニン、長い余韻が高いレベルで調和する、偉大なワイン。

コント・ジョルジュ・ド・ヴォギュエ ミュジニー ヴィエイユ ヴィーニュ 2017

  • 128,700円(税込)

1450年設立した由緒あるドメーヌ。1925年ジョルジュ・ド・ヴォギュエ伯爵が継ぎ現在のドメーヌ名に。グランクリュ「ミュジニー」を約7割所有する最大の生産者です。グラン クリュ「ミュジニー」はブルゴーニュの赤ワインのなかでも最も洗練され、その力強さをサテンのような滑らかさで包んだようだと評されるワインです。樹齢29年以上のブドウから造られ、豊かな香り、しなやかなタンニン、長い余韻が高いレベルで調和する、偉大なワイン。


コント・ジョルジュ・ド・ヴォギュエ ミュジニー ヴィエイユ ヴィーニュ 2017

  • 128,700円(税込)

1450年設立した由緒あるドメーヌ。1925年ジョルジュ・ド・ヴォギュエ伯爵が継ぎ現在のドメーヌ名に。グランクリュ「ミュジニー」を約7割所有する最大の生産者です。グラン クリュ「ミュジニー」はブルゴーニュの赤ワインのなかでも最も洗練され、その力強さをサテンのような滑らかさで包んだようだと評されるワインです。樹齢30年以上のブドウから造られ、豊かな香り、しなやかなタンニン、長い余韻が高いレベルで調和する、偉大なワイン。

シャトー・ベルヴュー・モンドット 2001

  • 44,000円(税込)

高評価を受けているシャトーパヴィ、デュセス、モンブスケ、のオーナージェラール・ペルス氏が底知れぬポテンシャルを発見し2001年に購入したのがシャトー ベルヴュー モンドット。ボルドーでは大きな変革というのは通常長い時間を掛けて行われますが、ジェラール・ペルス氏の変革のスピードは直ぐさまに現れテロワールはスピリッツを表現したすばらしいワインとなり新しい管理でできた最初のヴィンテージでその魅力にとりつかれたロバート・パーカーは、95+/100ポイントと信じがたい高得点の評価をつけました。

シャトー・デュクリュ・ボーカイユ 1986

  • 41,800円(税込)

メドック地区サンジュリアン村に50ha所有。メドック格付け2級。シャトー ベイシュヴェルに隣接した南斜面のブドウ畑は川沿いで、シャトーの名の通り「美しい小石」=ボーカイユが多く、温暖な気候から安定した質の良いワインを生み出しています。他に2つの格付けシャトーを持つボリー家の所有。