ビール感覚で飲める低アルコール&フルーティーさが魅力

リンゴから造られる醸造酒”シードル”をご存知ですか?
リンゴが古くから栽培されているフランスやイギリスで長く愛されていますが、日本でもリンゴの名産地等で造られています。
最近ではスーパーマーケットでも販売されており、低アルコール、手頃な価格設定、爽やかな味わいで人気が高まっています。

フランスではブルターニュ地方がシードルの産地として知られており、この地方の郷土料理ガレット(そば粉で作ったクレープ)と合わせるのが定番。
ガレット専門店である「Crêperie(クレープリー)」には生ハムやチーズ等を使ったお食事系ガレットとデザートとしていただくクレープがメニューに並び、シードルも辛口(ブリュット)と中辛口(ドゥミ・セック)、甘口(ドゥー)が置いてあります。
シードルをオーダーするとグラスではなく、シードル専用のboléesと呼ばれるお茶碗のようなカップでサービスされます。
もちろんスパークリングワイン用のグラスで繊細な泡立ちを感じながら飲んでいただくのも、シードルの楽しみ方の一つです。

アルコール度数が低く、ビール感覚で飲めるシードルはアペリティフはもちろん、普段のお食事に気軽に合わせられる、使い勝手の良いお酒です。
リンゴのお酒として女性人気も高く、味わいもキリリとしたタイプからフルーティーな風味のものまで様々。 気分やシーンに合わせて、お好みの1本をお楽しみください。



通常順 - 価格順 - 新着順

フルクステレオ / ディフィニトリー・サイダー 2020

  • 2,640円(税込)

生産者が厳選した素晴らしい果物から造られる、非常に飲みやすいシードル。軽やかでクリーン、とてもジューシーでスイスイと飲めます。

フルクステレオ / ダフト・フルク 2020

  • 2,530円(税込)

サワーエールのようなはっきりとした酸味があり、ビール感覚でさっぱりとドライに楽しむスタイル。純粋に飲む楽しさを重視したキュヴェです。

ル・ペール・ジュール/ポワレ ブリュット NV

  • 2,830円(税込)

ポワレとは洋梨を使ったシードル風の発泡酒です。ドライな味わいながら、ほんのりとした自然の甘みもあり、果実の純粋さを感じる味わいが楽しめます。


エリック・ボルドレ/ポワレ・グラニット

  • 3,960円(税込)

樹齢300年、ビオディナミ栽培の洋ナシのみを使用した贅沢なポワレ。コクがありながらもドライな飲み心地です。

フェルム・ド・ポール・ クスティック/ シードル ポム・レノン 2020

    品切れ中

昔ながらの伝統的なシードルを追求して生まれたナチュラルなクラフトシードル。ドライで清涼感ある飲み心地です。